牡蠣の佃煮

  • Day:2005.11.22 23:26
  • Cat:
今日は久しぶりにレシピを一品
ビールにも、そして何より白いごはんによくあう「牡蠣の佃煮」です
牡蠣の美味しい旬の今、是非お試し下さい
なお、レシピはかな~り適当で目分量です
味見をしながらご自分の舌をどうか頼りになさってください。
kaki.jpg

材料
牡蠣:大粒のもの2パックほど
しょうが:ひとかけ
     (親指の先っぽ程度)
酒:牡蠣が腰まで()つかる程度
砂糖: 結構たくさん。大さじ2くらい?
    お好みで
みりん:やはり適当。大さじ1~2?
     砂糖とのバランスをみて。
しょうゆ:味をみながら適当に
      目安は大さじ2くらいかな??


作り方
牡蠣はつぶさないよう塩水の中でていねいにふり洗いする。
水がにごるので何回も変えて。
その後水分をペーパーなどでていねいにふいておく。
千切り(出来る限り薄く、細く)にしたしょうが、酒、砂糖を火にかけ、沸騰したら牡蠣を入れる。ここで甘味を充分先に含ませるのがコツ。かも。
水やだしは使いません。
みりん、しょうゆを加え、煮詰めていく
煮汁がなくなるまで煮詰めるのですが・・・
もしなかなかなくならない~というときは牡蠣だけ取り出すとよいですよ
いい感じに照りが出たら完成。

美味しいですよ~
けっこう味が濃いのでひとくちでパクっと食べるとクドイかもしれません。

Comment

こんばんは
こんばんは。コメント有難うございます。最新コメントをチェックしていなくて、いただいていたことに気が付きませんでした。お返事遅くなってすみませんv-421
そして、リンクもしていただいて有難うございます。私も本当に遅くなりましたがリンクさせていただきました。
安曇野は寒そうですね!機会があったらお邪魔したいです。
それでは、寒い冬、体調を崩されませんように。
  • 2005/12/19 23:15
  • ayami
  • URL
文美ちゃん、こんにちわ。
大雪の注意報がでている安曇野からです。
明日は最高気温が氷点下2度と、大雪の心配もありそうです。
本当に今年の12月は昨年と比べると相当気温が低く寒いですね。

昨年の12月19日の多佳子ちゃんのコンサートを行った栄村はすでに2メートル位の積雪です。昨年は0センチだったことを考えると嘘みたいです。

しかし、これくらい寒いくらいの季節が白鳥の飛来と、霧氷や朝焼けの美しい北アルプスが見られて、安曇野がいちばん輝いて私も大好きな季節です。

それから、文美ちゃんのダイアリー、ホームページをリンクしておきましたよ。これからは、時々お互いに訪問をしましょうね。
牡蠣の佃煮美味しそうですね。近くだったらご馳走にあがるのですが・・・・

機会があれば、ご馳走して下さい。

では、お元気でご活躍をお祈りしています。
お母様の絵も一度、是非とも拝見したいですね。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。