グリゴリー・ソコロフ

昨日に引き続き、今日もお勧めをひとつご紹介します。

グリゴリー・ソコロフ~ライブ・イン・パリ(DVD)
HMVへGO?

入手したのは2004年の秋。私のソコロフ熱狂病を知るCD業界にお勤めの方が、このDVDの存在を教えてくれました。
初めてソコロフを聴いたときの感動が鮮やかに蘇ってくるDVD。素晴らしいです
今年弾きたい曲リストに入っているプロコフィエフの7番ソナタ、本当に弾こうかどうしようかな?って少し迷っていましたが、昨日このDVDを久しぶりに見て、
「弾く64.gif 弾きたい
という気持ちです。

グリゴリー・ソコロフは大好きなピアニストの中でもダントツ1番好きなピアニストです。
初めて聴いたのはポーランド留学中。ワルシャワフィルハーモニー大ホールが揺れるほどの熱狂の渦の中で、ただただ呆然としたことを今でもよく思い出します。
本当に美しい音、溢れる歌、大きなうねるような迫力、柔軟さ、言葉でどう表せばいいのかちょっと分からないほどの「魔力」のようなもの
ソコロフが目標だなんて口にするのもはばかられるほどかけ離れた存在だけど、それでも少しでも近づきたいです。



収録曲詳細

■ベートーヴェン:ピアノソナタ第9番 ホ長調 op.14-1
■ベートーヴェン:ピアノソナタ第10番 ト長調 op.14-2
■ベートーヴェン:ピアノソナタ第15番 ニ長調 op. 28≪田園≫

■コミタス:ピアノのための6つの舞曲
1.エランギ
2.ウナビ
3.マラリ
4.シューシキ
5.エト-アラッハ
6.ショロール

■プロコフィエフ:ピアノソナタ第7番≪戦争ソナタ≫

―アンコール―
■ショパン:マズルカop.63-3
■ショパン:マズルカop.68-4
■クープラン:ティク-トク-ショク
■クープラン:修道女モニク
■バッハ/ジロティ編:前奏曲ロ短調

グリゴリー・ソコロフ(ピアノ)
2002年11月4日、シャンゼリゼ劇場にて収録(ライヴ)

Comment

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2015/04/25 00:22
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2015/04/25 00:10
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。