ラスト一か月!

  • Day:2010.12.02 14:07
  • Cat:音楽
今年もあと一か月、本当にはやいですもう師走。

先日は私を奨学生として送り出してくださった
津南ロータリークラブで卓話をしてきました。

パワーポイントのスライドショーを使いながらの
30分間のスピーチ。
テーマはお任せいただいていたので
2010年ショパン年にちなんで、
ショパンの生涯と、ショパンコンクールについてお話してきました。

普段クラシック、ショパンなどとあまり接点のない方もみえる中
敬愛するショパンについてお話しさせていただけるのは
とても嬉しかったです

ショパンコンクール入賞者たちの演奏会が
早速日本でもありますね。

詳細はこちら↓
http://www.japanarts.co.jp/html/2011/chopin_gala/index.htm

1次予選だけでしたが、本当に聴きに行ってよかった。
ピアノを弾く立場からも、もちろん学ぶところが多かったのですが
それより何より、やはり指導者の立場から勉強になることが多かったです。
どんどんこれからのレッスンに活かしていきたいです

弾く方では今月23日にクリスマスホームコンサートがあります。
気合い入れて準備!

Comment

Re: タイトルなし
ミヒンさん、こんばんは。
ピアニストの方のインタビュー記事、ついつい惹きこまれて読んでしまいます。
フー・ツォンのも近々読めるといいのですが。
  • 2010/12/07 00:45
  • ayami
  • URL
ご無沙汰しております。
月刊ショパンといえば、アリアCDもお世話になっているフリー
・ライターの森岡葉さんが、2、3日前にフー・ツォンの取材に行ったはずです・・
http://blogs.yahoo.co.jp/chopin14jp
http://jasminium.blog45.fc2.com/
Re: タイトルなし
v-267コメントさん、こんばんは。
卓話・・・そういえば、あまり聞きませんね。
ロータリーの用語なのかな?
直訳してテーブルスピーチ、でいいんでしょうか。

来週はまたお会いできますね♪
いろいろお話聞かせてください。
  • 2010/12/05 00:40
  • ayami
  • URL
Re: タイトルなし
くりたぬきさん、こんばんは。

ガラコンサート、聴きに行きたいです!
そのうちショパン以外のプログラムでまた来日してくれるかなぁ?と
楽しみにしたりもしてます。

ヴンダー、デュモンなんですね!
私はこの中に入っていないのが残念だけどクルティシェフかな。
すごく柔軟なテクニックと王道の音楽で、あやかりたい!
大好きです。

あと、同じくタイソンv-363
ちょっと、もう一回聴いてみたい感じ。

月刊ショパン、先月号から定期購読始めましたv-218
  • 2010/12/05 00:34
  • ayami
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010/12/04 21:55
ショパコンのガラコンサート、只今節約モードなのであきらめ気味でしたが、今月号の月刊ショパンをじっくり読むうちに、やはり行きたいなとウズウズしてます。
偏らない視点からの丁寧なレポを読みながら、自分が感じたことと一緒だったり勉強になったりと今月号はオススメです!

あのメンバーの中で私のお目当てはヴンダー、デュモンです。
ボジャノフ君が拗ねてしまっているそうで(苦笑)、見れないのは残念ですが。
(どうやら私の好みはどこかひとクセある個性的な人に惹かれる傾向があるようです…汗)
欲を申せばタイソン君も観たい。。。(まだ言っている私…苦笑)
各審査員の方々もおっしゃってましたが、今年は個性豊かで勉強になるコンクールでしたね。

さて、自分もまだまだ課題は山積ですが、ぼちぼち頑張ります♪


  • 2010/12/03 21:56
  • くりたぬき
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。