2003年

  • Day:2003.12.30 13:07
  • Cat:徒然
例年思うことですが、今年もあっという間に過ぎた1年でした。

毎年年末に行われる「今年の漢字」の公募、
今年は圧倒的多数で「虎」が1位に選ばれていましたが、2位・3位は「戦」・「乱」という結果。
イラク問題、北朝鮮問題をはじめ2003年は心を痛めるニュースの多い1年でした。
 
そんな中「自分に何が出来るか」と考えると、最低限

「今世界で、日本で起こっていることに無関心でいないこと」
「自分なりに一人の大人として責任感を持ち、考えること」

が必要なのだと思います。


さて、私にとっての2003年

昨年12月、6年間留学生活を続けたポーランドから日本に戻ってきて、
まる1年を過ごしたのが2003年でした。
日本の大学を卒業して以来初めて1年を日本で過ごしましたが
私にとっては人生の1つのポイントとなる重要な年になりました。

色々な方のお陰で演奏の場をいくつも与えていただいたことはとても有難いことで、
そういう一つ一つの機会を大切にしていくことによってこれからの自分が作られていくという事実に
ふるえがくるような恐怖を感じたこともありました。
 
来年2004年更なる向上心をもって頑張っていきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2004年が皆様にとって幸せに満ちた素敵な1年になりますようにお祈り申し上げます

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。