ブルグミュラーでお国めぐり

昨日は伊勢で後藤ミカ先生のセミナー。
主催の伊勢ピアノ指導者勉強会の皆さんが何年も前からあたためてみえた企画実現の日でした。

先生は作曲、編曲、ピアノ指導といくつもの分野でご活躍の方ですが、今回のセミナーテーマはブルグミュラー25の練習曲を連弾用に編曲された人気作、『ブルグミュラーでお国めぐり』


今回ミカ先生と、連弾させていただいてきました。
作曲家の先生ご本人との連弾は人生初の経験で、お話をいただいたときから楽しみで楽しみで、でも不安もたくさんあって、でもやっぱり楽しみでしたmoblog_68621db1.gif

前夜のリハーサルでは先生の想いやイメージがたくさん伝わってきて、本番に向けてのテンションがどんどんアップmoblog_ef7174a1.gif
本番も、とっても楽しく演奏できました。

burg1.jpg

今回は6曲だけの抜粋だったけれど、ほかの曲も全部弾いてみたいなぁ。
本当に楽しかった。

伊勢ピアノ指導者勉強会の皆さんは素敵な方ばかりで、いつも伊勢の親戚に会いに行くような気持ちになってしまいます。
もうS先生と初めてお会いして何年になるのかなぁ。

burg3m.jpg

素晴らしい先生方と過ごした時間、私の宝物です。
スポンサーサイト

楽器管理

  • Day:2014.07.17 23:06
  • Cat:音楽

今年は雨の少ない梅雨だけど、やっぱり楽器は大ダメージを受けていました
冬に20%台だった湿度が6月から70%台に急上昇。
どんどん音が下がってきて、響かなくなってきて

除湿機、購入しました。


P7162704.jpg

コロナの大型機。
なんと1日最大18リットルの除湿能力があるとか。
タンクもたっぷり4.5リットルmoblog_428f4a43.gif


置き場所はまだ迷ってるけど、あんまりピアノの近くは良くないのかな・・・

丸1日使ったけれど、とっても快適です。
下がった音は直らないけど、みるみる響くようになってきたのには驚きました。

冬の加湿器と、今回の除湿機で1年中いい状態に保てるといいなぁ。




大阪週間


今週は通常レッスン1日、2回の実技試験で、3回も大阪へ。
近鉄とその先の地下鉄の乗り継ぎがいいので全く疲れないのがありがたいところです。
今も近鉄車内でゆっくり書いてます。

さて、今日の試験。
音階が必須なんですが、聞いていると音階やアルペジオの基本は本当に大切だなぁと、いつも思います。
スケールとカデンツの弾き方がそのままエチュードや曲につながっていて、それは当然のことなんだけど、改めて実感。

先週末のみえ音楽コンクール予選、ピティナ、などなどコンクールが続く季節、そんな時こそハノンやツェニー、基本をおろそかにしちゃダメですね。
レッスンでも気をつけなきゃ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。