安田裕子先生 講座 (伊勢)

安田裕子先生の講座、素敵でしたmoblog_2ec95337.gif

2時間のセミナーで、今回はワルツがテーマ。
前半は先生ご自身がピアノをたくさん弾かれながら
ギロックやグレンダ・オースティンとのエピソードなどお話くださって、
そのあと後半に「抒情ワルツ曲集」を全曲演奏させていただきました。

先生のお話はいつも時間を忘れるほどに楽しくて
音楽への、周りの方々への愛情がふんわりと伝わってきます。
そして、今回初めて聴かせていただいた先生のピアノは
流れるように自然な、あたたかい音楽で
心にすぅーっと染み入ってきました。

抒情ワルツ曲集は、出版されたての楽譜ですが
日本でこの曲集の講座をされるのは、なんと初めてとか。

ゆったり優雅な、タンゴのような、軽快な、色んなワルツが入っていて
音は少ないのに大人が楽しめる曲集です。

春の花びらのようなあたたかい音から
冬のダイヤモンドダストのような繊細な音
フラミンゴが長い首をスッともたげる様子
いろんな情景を思い浮かべながらの演奏
とても楽しかったです。


P7121993.jpg

講座の後、安田先生、ギロック協会伊勢支部・松阪支部のみなさんと懇親会。
美味しいお昼をいただきました。


皆様、素敵な一日をありがとうございました。



P7132006.jpg

今日の午前中はフリーmoblog_80def39a.gif

昨日おみやげにいただいたお香を朝から焚きました。
香りは伊勢神宮にあるばら園のばら。
伊勢神宮にばら園があるなんて知らなかったなぁ。

いい香りにつつまれて
久しぶりにゆったりした朝でした。



さて、午後は大阪へ。
今日は実技試験です。
先生モードに切り替えて行ってきますmoblog_c9790abb.gif

スポンサーサイト

グレンダ・オースティン

  • Day:2012.07.11 17:54
  • Cat:音楽
ここのところ、グレンダ・オースティンの
「抒情ワルツ曲集」を弾いています。

今年4月に出版されたばかりのこの曲集、
ソロ全8曲、ソロ曲を連弾にアレンジしたもの2曲
計10曲が収められています。

子供が弾ける曲集なので、音が少ないんですが
少ないなりの難しさがあって、試行錯誤の毎日moblog_96b077e7.gif

弾いているのは自分なのに、
小さな生徒さんにレッスンしているような気持ちです。

それぞれに表情やリズムが違う中、
「ワルツ・パリジェンヌ」「フラミンゴワルツ」が
特にお気に入りですmoblog_12137171.gif

明日は、ギロックやグレンダ・オースティン音楽の第一人者安田裕子先生の講座が
伊勢市の村井楽器であり、このワルツ集を弾かせていただいてきます。

先生は本当に素敵な方で、お会いするのが本当に本当にとっても楽しみです!

さてさて、今から練習します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。