2007年ありがとうございました

  • Day:2007.12.31 19:25
  • Cat:徒然
あっという間に一年ってすぎてしまう!

いろんな人に応援してもらって、
支えてもらって、
叱咤激励してもらって、
幸せな一年でした。

皆様本当にありがとうございました

気の持ちようによって時間の流れる速度の感じ方が変わるものだと実感した一年でもありました。
どんなに忙しい人にも、ゆったりした時間を日々過ごす人にも同じように平等に与えられている24時間、いい時間を積み重ねたいと思います。

昨日レッスンおさめをし、今日は朝からお正月のお買い物に行ってきました。
おせちを少しずつ作ってひと段落。
今から年越しそばをいただいてまたおせちに戻ります

寒気が来ていて寒い年越しになりそうですね!

皆様どうぞよいお年をお迎え下さい
スポンサーサイト

リサイタル前のこと② アクシデント

ホール練習をリサイタル2日前にしましたが、その時ちょっとしたハプニングがありました。

練習を始めて1時間程度が過ぎた頃突然・・・

足が

ペダルを踏む右足がつりました

本番で履くつもりの靴をはいていたのですが、その靴はもう何十回と本番で履いた靴。
ま、一応履いて練習しておこうかな、くらいの気持ちで履いて弾いていました。今まで弾いている途中で足がつったことなんてないし、その靴にそんな危険がひそんでいたなんて知りませんでした。

ホールから帰る途中、お店に寄ってとりあえずゆったりした靴を一足購入。

でも、ゆっくり頭を冷やして「つった」原因を考えてみると
どうやら足の締め付けすぎ。
その日ホールまではブーツだったので、ストッキングではなくハイソックスをはいていました。
その足でパンプスを履いたので、いつもより靴がキツ目だったのでは・・・
そう思った途端、当日ストッキングを履くのさえ怖くなってきました。
いつもはわりと楽天的でどうにかなるさ状態の私も
本番前でいつになくピリピリした状態だったのかも。

そこで思いついたのが
コレ

夏のサンダル対応に買っていたのを思い出しました
思いついた途端、頭の中で花火が
どの靴を・・・なんて迷っていたのが嘘みたいに安心していつもの靴で弾けました。

どんな小さなことでも気になることがあると大きくドキドキするんだなぁ、と実感した出来事でした。

リサイタル前のこと① 体調管理

11月29日の本番の1ヶ月前10月21日に、このブログにも書きましたが鈴鹿市の「音の工房」さんで、コンサートをさせてもらいました。
その時すごく体調を崩し、手の状態も芳しくなかったので、
一ヵ月後にこんなことになってはいけない!と、今までの人生最高に健康に気を使いました。

まずは部屋を暖める
エアコンだと音が気になるし不自然な暖かさになってしまうので、
愛用しているのは、このオイルヒーターです。
danbou.jpg
上には紅茶やコーヒーのポット、マグカップなどを置いておくと
乾燥対策(気休め程度・・・)になるし、何よりいつも適度に温かい飲み物がいただけます

微熱が続いて、気を抜いたら大風邪!というときにはビタミンC大量摂取。
更に今回一体何本飲んだのか・・・というのが
ポカリスエット、そしてポカリスエットのイオンウォーター。
調子が悪いときには一気に500㍉ペットボトルがなくなってしまって、体が欲しがる水なんだなぁ、と実感したり驚いたり。
健康なときには全く欲しく思えないのに不思議。とても欲しかったです。

お風呂では酷使した腕をゆっくり暖めてマッサージ。
この季節、乾燥もあって弾いていると指先が割れてくるので
痛い割れ方にならないようにハンドクリームをすりこみ。
寝るときはフリースのタートルなどでバッチリ保温。

そして何よりバランスのいい食事
適度な睡眠

その甲斐あって、風邪をひきかけても気合いで調子を上げることができました。
当日の朝起きた時、声が出る。熱もない。体調がいい。・・・ことが分かって本当に嬉しかった

ホール練習の時のことなど、次回に書きたいと思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。