2014年 大晦日

  • Day:2014.12.31 21:28
  • Cat:徒然

今年最後のブログ更新になりました。

日々の生活を懸命に送っているうち、気がつけば月日が過ぎている、今年もそんな状況が続きました。

来年もまた月日は駆け抜けていく、それでもそんな中ちゃんと足もとを見つめてしっかり生きる1年にしたいと思います。

2014年お世話になった皆様、心より感謝申し上げます。

良いお年をお迎えください。


2014年12月31日

スポンサーサイト

明けましておめでとうございます

  • Day:2014.01.03 21:47
  • Cat:徒然

明けましておめでとうございます。

2014年の三が日、もうあと数時間になりました


今年の年末年始は、引っ越しをしました。
段ボールを片づけたり、
ちょっとした必要なものを買いに行ったり、
伴奏の本番で出かけたり、
ぱたぱた走り回る数日間でしたが、やっと落ち着いてきました。

そんな中30日には遷宮でにぎわう伊勢神宮へお参りに行ってきました。
年末にお伊勢参りをするのはここ数年の恒例行事だけど
あんなに混雑している年末のお伊勢さんは、初めてでした。
ちょっとびっくり。


結婚から1年半、実家に通ってレッスンをしていたのが
これからは嬉しいことに自宅でレッスンができます
家事に費やす時間もピアノに向かう時間も増やせそう。

今日でやっと新居生活1週間。
家庭のことも大切にしながら、ピアノとも真剣に向き合っていく1年にします

明日は新年初レッスン。
気持ちを引き締めていこう。

本年もよろしくお願いいたします。


飯田文美



階段

  • Day:2013.10.25 20:28
  • Cat:徒然
今日は相愛で実技テスト。
今週3度目の大阪へ行ってきました。

普段レッスンに使っている部屋は3階だけど、実技テストは5階のホール。

実は半年前くらいから、階段が近くにある時は、エスカレーターやエレベーターでなく、脚を使うことにしました。

座りっぱなしの仕事だし、ジムもお休みしてるし、これはまずい…と。

だいたい駅の階段だと50段くらいだけど、恐ろしいのがこの5階への上りでした。

が、

数ヶ月前、前回のテストでは息が上がりすぎて情けなかったこの階段、なんとか今回は無理なく(とはいえ大いに疲れたけど)行けてびっくり

年齢は脚から来るって言うし、楽々のぼれるように頑張ろう

夏の終わり

  • Day:2013.09.02 14:30
  • Cat:徒然
夏が終わっていきますね。
ここのところ日に日に涼しくなってくるのが、少し寂しいです。

とはいえ、芸術の秋、食欲の秋にもときめいたりして。

前回の日記から今日の間に、やっとスマホにかえました

というわけで、大阪往復時間を使って
スマホでブログのお勉強です。

レッスン、ムーシケコンクールとクラコンの審査、弦楽演奏会での伴奏…と
音楽と共にある毎日でしたが、
そんな中、日帰りで京都は貴船の川床で納涼、
そして、一泊で河口湖へ行ってきました。



夕方はこんなにモヤモヤだった富士山も
早朝は美しいシルエットを見せてくれました



何も計画しないで行った河口湖でしたが、
なんとあの一竹辻が花の久保田一竹さんの美術館がありました!



正門の佇まい



大きな感動、刺激でした。

繊細さと荒々しさ、大胆さが融合した、えもいわれぬ迫力。
連作もあったんですが、シンフォニーを聴いたような気持ちになりました。

一竹美術館ホームページ

さて、そろそろ初スマホ投稿にチャレンジです。
うまくいきますように。

さわやかな日々♪

  • Day:2013.05.23 11:46
  • Cat:徒然
桜、つつじ、藤、と楽しませてもらって5月も下旬。
毎日さわやかで気持ちいいですね。

こんな日には窓を開けてピアノを弾きたくなります。

風を感じながら練習やレッスンができたらなぁ。
今の日本の住宅事情とは全然違った300年前
バッハはどんな空気の中で弾いていたのかなぁ。

ポーランドへ留学したての頃、友人と
バッハ縁のライプツィヒなどへ旅行して
陸続きのヨーロッパに感動したことを懐かしく思い出します。



さて、5月といえば
例年通り今年もコンクールの季節になってきました。
6月からはいろんな予選が目白押しです。

コンクールとのつきあい方は、生徒さん一人一人迷うところ。

いいタイミングで、日々の基礎練習と両立させていきたいものです。



節分

  • Day:2013.02.03 22:36
  • Cat:徒然
昨日、今日と暖かいですね。
節分、明日は立春っていう暦がしっくりくるぽかぽか陽気の今日
初めて恵方巻きを食べました。

でも南南東を向かなかったし
丸かぶりではなくて切っちゃったし
無言でもなかったし
結局少し太巻きを食べたっていうだけ・・・っていうことに
今気が付きましたmoblog_428f4a43.gif


さて、3月末の発表会に向けて
皆のエンジンがかかってきました。
受験、演奏会、などそれぞれに本番を抱えている子たちもいて
溢れてくるやる気に驚いたり喜んだり。

そんな中レッスンの合間などにふとバッハを弾くと
本当にリラックスします。
やっぱりバッハが大好き。

毎日鈴鹿⇔津を往復50キロくらいドライブ moblog_df54798f.gif していますが、
車でバッハを聴いていると、集中力が増す気がします。
逆にプロコフィエフなんかはついスピードを出してしまうような。

音楽の力ってすごいですねmoblog_f02daee7.gif


2013年スタート

  • Day:2013.01.04 22:42
  • Cat:徒然
明けましておめでとうございます。

三重で穏やかなお正月を過ごし
今年もレッスンが始まりました。

2013年はピアノを教え始めて11年目、
10年ひと区切りというわけでもないけれど
新たに1年目のスタートラインに立っている気持ちですmoblog_7152a216.gif


やる気に溢れた年賀状が生徒さんたちから届き
その向上心に応えるため
私も一生向上し続けなければ、と感じています。

今年もよろしくお願いいたしますmoblog_7c4d9547.gif




2012年大晦日

  • Day:2012.12.31 16:51
  • Cat:徒然
 
あと少しで今年最後の日の入り。
夕日がとっても綺麗な大晦日です。
 
 
一昨日伊勢神宮へお参りに行ってきました。
 
 
そのあと大掃除をしたり、買い物をしたり、料理をしたり。
慌ただしくはあるけど、のんびりした年末です。
 
今年も1年ありがとうございました。
 
皆様、素敵な新年をお迎えください
 
 

10年

  • Day:2012.12.15 09:02
  • Cat:徒然
2002年12月、留学先のポーランドから帰国、
10年が過ぎました。

moblog_01e848e4.gif


素晴らしい出会いがたくさんあり
先輩方から多くのことを教わりました。

レッスンを受ける側から教える側になり
教えることの責任、難しさ、
そしてもちろん楽しさ、素晴らしさを日々感じました。

一生勉強、とはよく聞く言葉だけれど
全く本当にそうだと感じます。

ピアノを教えるための、弾くための勉強なら大好きmoblog_385c2b1c.gif

皆の向上心を全力で応援していこう。


今年は、自分でもびっくりしたけど結婚したので
生活も激変。

121110-okitama-123mini.jpg


121110-okitama-328mini.jpg

来年はどんな年になるのかな。
なんてこの時期になると来年に思いをめぐらせてしまうけど
その前にあと半月ある今年を楽しもうmoblog_428f4a43.gif







秋になりました

  • Day:2012.10.22 15:21
  • Cat:徒然
 
2ヶ月ぶりのブログです。
すっかり秋になってしまいました
 
今、大阪名古屋間の近鉄です。
 
景色を見ていると、山の中にチラッと赤い色が見えたり。
 
芸術の、食欲の、スポーツの、読書の、などなど、何をするにも気持ちのいい季節だけど、次に冬が控えていると思うと…
 
寒さに弱い私は、もう今から来年の夏を楽しみにしています
 
 
さて、8月からの2ヶ月、生徒さんのコンクール参加、伴奏、審査、ソロの演奏
色んなことがありました
 
昨日、ひとつ伴奏が終わり、ちょっと一段落です。
少しずつまた書いていこうと思います
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。